秦野版 掲載号:2012年6月2日号
  • googleplus
  • LINE

花で施設に笑顔を 緑町の栗原さん154本贈呈

栗原さん(右)とあふりの人々
栗原さん(右)とあふりの人々

 花や木によって希望を持てるようにと、緑町在住で福祉施設「みどり」を経営する栗原正行さんが5月24日、西田原のデイサービス施設「みきフレンド・あふり」(小森谷健兒理事長)に花木を贈呈した。

 栗原さんは清掃で集めた落ち葉を腐葉土にし、自宅で花木を育成。この日はヒマワリや山アジサイ、コスモス、皇帝ダリヤ、アサガオの計154本を手渡した。

 同施設は「本当にありがたい。行動に移すことは大変なこと」と感謝した。栗原さんは「地域の人々に喜んでもらえたら。今後も続けていきたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク