秦野版 掲載号:2012年7月26日号
  • googleplus
  • LINE

全員が1Km完泳 上小6年が遠泳教室

伴泳者の励ましを受けて泳ぎきった児童
伴泳者の励ましを受けて泳ぎきった児童

 上小学校(柳川ゆき子校長)の6年生児童21人が、22日、真鶴町の岩海岸で遠泳教室を行った。これは同校恒例の夏の行事で、今年で35回目を迎える。

 当日は伴泳者の大人22人と教職員も参加し、児童1人に対して大人1人がつくという体制で行われた。

 児童らは全長500mのコの字型に仕切られた湾内を2周泳いだ。気温が低かったため、水慣れの際には「冷たい。寒い」などと口にしていた児童もいたが、海に入れば、伴泳者に励まされながら、全員が泳ぎきり、最後には達成感に満ちた表情を浮かべたという。

 この日のために児童らは1年生からプールで練習を重ね、3年生以上は夏休み前に強化練習も行ってきた。

 無事学校に戻った児童には柳川校長から認定書が手渡され、児童らは口々に伴泳者への感謝の気持ちと、全員で成し遂げたという満足感を述べたという。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク