秦野版 掲載号:2012年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

中栄信用金庫 福祉車両を寄贈 創立80周年を記念して

贈呈式が行われ、石田理事長(中央右)から古谷義幸市長へ模造キーが手渡された
贈呈式が行われ、石田理事長(中央右)から古谷義幸市長へ模造キーが手渡された

 中栄信用金庫(石田進理事長)では、今年創立80周年を迎えることを記念して、11月1日秦野市に対して福祉車両1台を寄贈した。贈られた車両はトヨタエスティマのハイブリッド車。

 市役所を訪れ古谷義幸市長らと贈呈式を行った石田理事長は「おかげさまで中栄信用金庫は80周年を迎えることができました。これからも地域社会に貢献する企業であり続けたいと思います。今回寄贈した車両を是非福祉のために活用してください」などと話した。

 同信用金庫では、他に平塚市、伊勢原市、開成町にも各1台福祉車両を寄贈。4台の総額は、およそ1千万円になるという。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク