秦野版 掲載号:2012年11月15日号
  • googleplus
  • LINE

アイディア料理コンテスト 最優秀は二階堂泰紀(たいき)さん トマトのシュウマイ考案

ミニトマトを使ったアイディア料理「赤い帽子のシュウマイたち」を持つ二階堂さん
ミニトマトを使ったアイディア料理「赤い帽子のシュウマイたち」を持つ二階堂さん

 市保健福祉センターで11月10日、「第4回アイディア料理コンテスト」が行われ、二階堂泰紀さん(本町中1年)が考案した「赤い帽子のシュウマイたち」が最優秀賞に選ばれた。主催は秦野市食生活改善推進団体(栗原千恵子会長)。

 同コンテストは、市内の小中学生が対象で、秦野の特産品28品から1品以上使用していることが応募の条件になっている。

 今年は257点の応募があり、そのうち10品が入賞した。当日は、入賞者が自ら調理を行い、実食審査が行われた。

 最優秀賞の「炎の調理人賞」に輝いた二階堂さんが使用した特産品は、ミニトマト。審査員からは「素材の味が際立っていて、とても美味しかった。他のトマトでも応用がきく」と評価された。

 入賞作品のいくつかは、2013年7月に予定されている地産地消月間で、プロの料理人によって商品化される。

 他の入賞者は以下の通り(敬称略)。▽丹沢はだの名水そだち賞=そば粉のガレット風/小泉爽(東中2年)▽丹沢はだのグルメ賞=野菜ごはんの落花生カレー/須永亜湖(南小6年)▽アイディア賞=イタリアン風そば粉ぎょうざ/松崎亮真(南が丘中2年)、なしとさつまいものケーキ/酒井喬(大根中2年)、さといもとたけのこのらっかせい揚げ/大倉慶子(大根中2年)、ヤーコン入り焼きカレーパン/山品花菜(大根中2年)、しょうがたっぷりひとくちポテト/杉原魁仁(南が丘中2年)、さつまいももち/田上陽菜(東中2年)、エビと地場産野菜のサラダ〜キウイソースで〜/武井友哉(本町中1年)
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク