秦野版 掲載号:2012年12月6日号
  • googleplus
  • LINE

延長制し新人戦優勝 秦野ドリームス

秦野ドリームスのメンバー
秦野ドリームスのメンバー

 7月のリーグ戦を皮切りに始まった少年野球のタウンニュース旗争奪新人戦大会の決勝戦が、11月18日にテクノスポーツ広場で行われ、秦野ドリームス(加藤文彦監督)が優勝した。

 予選リーグを全勝1位通過した同チームの決勝戦の相手は、西丹沢少年野球クラブ・スプラウト。過去に2敗を喫している相手だ。

 ドリームスは先制したものの、4回、安打とエラーが重なり1対3とリードを許してしまう。しかし、粘り強さを見せ、7回までに同点に追いついた。

 特別延長戦表の相手の攻撃を明石投手が0点に抑え、その裏、押し出しサヨナラの4対3で優勝した。

 加藤監督は「投手陣に感謝。努力が結果に結びついた事を忘れないで欲しい」と話した。

 なお、同チームでは現在部員を募集している。問い合わせは、中島さん【電話】090・1129・0297へ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク