秦野版 掲載号:2012年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

登山シーズン終了 「山の交番」閉所

閉所式で齋藤署長(右)にピッケルが返還された
閉所式で齋藤署長(右)にピッケルが返還された

 「山の交番」の愛称で親しまれ、遭難救助活動の拠点であった秦野警察署(齋藤盛司署長)の丹沢臨時警備派出所(戸川・戸沢の出合い)が12月7日、今シーズンの役目を終え、閉所した。

 当日、県立秦野戸川公園ビジターセンターで行われた閉所式には、同署や秦野地区警察官友の会、秦野市消防本部などから関係者約25人が参加。4月の開所式で託されたピッケルと派出所の看板が、同署山岳遭難救助隊の大島修隊長から齋藤署長に返された。齋藤署長は、「危険を顧みず遭難者を救助した功績に感謝と敬意を表したい。登山ブームなので、今後も万一の事態に備えてほしい」と話した。

 同署によると、今年1月から閉所までの出動件数は21件。出動人員は昨シーズンよりも100人以上多い延べ278人に上った。

 来シーズンの同派出所は、4月上旬に開所予定。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク