秦野版 掲載号:2012年12月15日号
  • googleplus
  • LINE

ゴミ拾いで地域貢献 みきフレンドが毎月実施

みんなで楽しくゴミ拾い
みんなで楽しくゴミ拾い

 市内の3施設で介護施設を運営する「みきフレンド」(小森谷健兒理事長)が11月18日、恒例のゴミ拾いを行った。

 この活動は同施設が毎月第3日曜日に実施しているもので、46回目。今回は「はだの丹沢水無川マラソン大会」を直後に控えていたため、ランナーに気持ちよく走ってもらおうと、県立秦野戸川公園周辺のコースに指定されている道路を清掃した。

 この日はスタッフや利用者の家族ら10人が参加。タバコの吸殻や空き缶、木の枝、ビニール袋など、合計で約5kgのゴミを拾った。

 同施設では、一緒にゴミ拾いをするボランティアを募集している。ゴミ拾いは毎月第3日曜日の午前9時からで、雨天の場合は中止。小森谷理事長は「綺麗で住みよい地域になってほしいので、少しでも貢献したい。ゆっくり歩くので、体力に不安がある人や、障害がある人でも大丈夫。子どもから大人まで年齢も問わないので、興味がある人は一緒にゴミを拾いましょう」と呼びかける。

 問合せは小森谷理事長【電話】0463・81・8260へ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク