秦野版 掲載号:2012年12月15日号
  • googleplus
  • LINE

JAはだの 西幼稚園で食農教育 紙芝居と腹話術で交流

紙芝居と腹話術の人形劇を園児らは楽しんだ
紙芝居と腹話術の人形劇を園児らは楽しんだ

 西幼稚園で12月10日、JAはだの女性部(北村順子部長)が、食農教育と地域交流を目的とした創作紙芝居の上演会を行った。

 同部が主催する市内親子向けの郷土料理教室で、昨年から行われている紙芝居を単独実施したもので、同園で2回目の講演。

 当日は「ご飯を残さず食べよう」「秦野の落花生を知ってもらおう」がテーマの創作紙芝居2編と、同部部員による腹話術が行われた。腹話術人形の「さっちゃん」の好きな食べ物をあてるクイズでは「もも?」「バナナかな」と園児から元気な声が飛んでいた。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク