秦野版 掲載号:2012年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

「丹沢の自然知って」 東中で初の山岳授業

丹沢の写真を見せながら説明する柳川さん
丹沢の写真を見せながら説明する柳川さん

 若い世代に丹沢の自然や登山の基礎知識を知ってもらおうという山岳特別授業が12月13日、東中学校(石田崇男校長)で開催された。

 視聴覚室に集まった1年生87人を前に、県立秦野ビジターセンターで自然解説を担当している柳川美保子専門主任がパワーポイントを使い、写真などを見せながら丹沢の動植物の生態や、登山への心構えや装備品などについて講義を行った。両側にロープが張られた登山道の画像が映し出された場面で柳川さんが「このロープは登山者に踏み荒らされないように山のために張っています」と説明すると、感心したようにうなずく生徒も見られた。

 同校では「東中学校は市内でも丹沢の自然が身近にある環境。生徒たちは、自然への知識を深めて心ゆたかな人間になって欲しい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク