秦野版 掲載号:2013年1月10日号

新春の卓球教室

東中生徒が指導

丁寧に指導した東中生徒
丁寧に指導した東中生徒

 谷戸児童館で5日、新春卓球教室が行われ、東中学校卓球部(顧問/加藤和宏教諭)の部員6人が、東小の児童8人に指導をした。

 この教室は、同部の部員らが小学生の時に同館で卓球をしており、また現在も部活動がないときに練習で使用していることから、小学生への指導の誘いがあったという。同部が指導を始めて今年で3年目となる。

 当日は、ラケットの持ち方から始まり、サーブの出し方や、ラリーの練習なども行った。練習の最後には景品付きの試合も行ったという。参加者は練習後に同館の職員が用意したカレーを味わった。

 顧問の加藤教諭は「生徒たちは、自分が担当する小学生たちにとても丁寧に教えていた。来年以降も機会があれば続けていきたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野市北矢名 猫を探しています

キジトラ白 短いしっぽが特徴 連絡先 原田090-6167-7977

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク