秦野版 掲載号:2013年1月26日号

「大人が出来ること」考える

市PTA連絡協議会が大会

西中学校の発表
西中学校の発表

 市内13小学校と9中学校のPTAからなる秦野市PTA連絡協議会が主催する「第4回秦野市PTA大会」が1月19日、市文化会館で開催された。

 「地域の大人として今できること、しなければならないこと」を講演や各校のPTA活動の発表を通して共に考え、今後に生かすことを目的に行われている。当日は会員約300人が参加。明星大学の高橋史朗教授による講演「親が変われば子は変わる〜子どもとの心のキャッチボール〜」では、子どもとの対話など親と子の関係作りについて熱心にメモを取る保護者の姿が見られた。

 また、渋沢小学校と西中学校のPTAが活動内容を実践発表。渋沢小は今年度から開始した「渋沢ちょっと!ちょっと!ボランティア」などについて活動報告を行った。西中学校の報告では同校PTAの安藤幸一会長がPTA活動の意義について「子ども達の未来のために何ができるかを考え実行すること」と熱弁する姿に、頷きながら聞きいる保護者もいた。
 

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク