秦野版 掲載号:2013年1月26日号

中学生も「芸術家」

市中学校美術展が開催

数多くの作品が並んだ
数多くの作品が並んだ

 秦野市文化会館で1月19日から20日にかけ、第33回秦野市中学校美術展が開催された。

 美術を通し豊かな人間形成を行うことを目的に、市教育委員会と市中学校教育研究会・美術科部会が毎年開催している。今回は生徒の交流を深める視点から、会場を訪れた中学生に作品鑑賞カードを渡し、気に入った作品と作者の「中学芸術家」へメッセージを送る機会も設けられた。

 当日は市内各校の生徒が美術の授業で制作した絵画や彫刻など力作が数多く並び、来場者は「本当に中学生の作品?すごい」「色使いがきれい」など話しながら作品を鑑賞していた。
 

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

【おにのお面を作ろう】

1月13日・27日/0歳からの育脳教室くぼたのうけん秦野教室

https://www.kubotanouken-hadano.com

高橋昌和

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク