秦野版 掲載号:2013年3月28日号

ラグビー

U15県代表で大会出場

南矢名在住の関根輝(あきら)君

スクラムを組む関根君(中央)
スクラムを組む関根君(中央)

 関根輝君(桐光学園中学2年)=南矢名在住=がラグビーの東日本U15(15歳以下)神奈川県選抜に選ばれ、県中学ラグビースクール(RS)Bチームのキャプテンとして、3月16、17日に栃木県水戸市で行われた「第10回東日本U15中学生ラグビーフットボール選抜大会」に出場した。この大会は北海道を含む東日本から24チームが参加した。

 関根君がラグビーを始めたのは中学入学と同時。理由を「先輩が楽しそうにやっていたから」とはにかみながら話す。現在は中学のラグビー部で高校生と合同で練習をしながら、秦野RSにも所属。毎週土曜に行われている県下RSの中学2年生、約70人が参加し練習するセレクションで同大会への選抜が決まった。

 初めはAチームとして選ばれたが、身長166cm、体重70kgと他の選手より小柄なことから、Bチームになったという。関根君は「体格ではまだ劣る部分があるが、スキルやタックルでは他の選手に負けない」と胸を張る。

 ポジションはスクラムの要であるフッカー。アタック、ディフェンスともに強い選手でないと務まらない重要なポジションだ。

 大会で、関根君は2日間全4試合にフル出場。予選リーグ2位のチーム同士による2日目の本戦で優勝するなど奮闘を見せた。

 関根君は「高校でも大学でも続けていきたい。トライやタックルを決めて、点を取れる選手になりたい」と今後の抱負を話した。
 

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

【おにのお面を作ろう】

1月13日・27日/0歳からの育脳教室くぼたのうけん秦野教室

https://www.kubotanouken-hadano.com

高橋昌和

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク