秦野版 掲載号:2013年5月9日号
  • googleplus
  • LINE

ママさんバレーボール メダリストと親善試合 市内3チームが対戦

市総合体育館で6月2日に開催
市総合体育館で6月2日に開催

 秦野市総合体育館メインアリーナで6月2日(日)、「宝くじスポーツフェア はつらつママさんバレーボールinはだの」が初開催される。午前9時開場・12時20分開会。入場無料。メインイベントは、オリンピックメダリストなどで構成されるドリームチームと市内の選抜チームが一戦交える「フレンドリーマッチ」。同試合の入場整理券は5月15日(水)から配布される。

 同スポーツフェアは、宝くじの社会貢献広報事業として、バレーボールを通じて青少年の健全育成や明るいまちづくりなど、地域社会の発展などに寄与することを目的として、毎年全国各地で開催されている。

 もともと、秦野市レクリエーション協会に所属していたママさんバレーボール部。2011年度に「競技に力を入れたい」と同協会から独立し、市家庭婦人バレーボール協会(加藤千恵子会長・27チーム)を立ち上げた。これを機に、同スポーツフェアに初めて参加申請を出した。3度目の応募でようやく内定が取れ、加藤会長は「有名選手ばかりが集まったドリームチーム。近くで試合を観戦できる機会はなかなかないので、ぜひ見に来てほしい」と来場を呼びかけている。

 市内から出場するのは、鶴巻クラブ、みなせクラブ、北クラブの3チーム。いずれも県大会優勝や上位入賞の実績を持つ強豪チームだ。今年3月に行われたバレーボールやまゆり杯・県家庭婦人大会で、県下568チームの頂点に立った鶴巻クラブを率いる横山和恵キャプテンは、「同じコートに立てることを光栄に思う。少しでも相手が驚き、見に来てくれた人たちが楽しめるプレーをしたい」と闘志を燃やしている。

 当日は、バレーボール教室や秦野観光和太鼓の演奏、アトラクションが行われた後、フレンドリーマッチに移る。試合時間は午後1時15分から2時40分。観覧定員は1500人で、5月15日から総合体育館、おおね公園、サンライフ鶴巻、中央運動公園管理事務所で入場整理券が配布される。整理券には選手のサイン入りボールなどが抽選で当たる番号が印されている。当日先着1000人には、特製応援グッズのプレゼントも予定されている。

 問い合わせは、市こども健康部スポーツ振興課【電話】0463・84・2795へ。
 

秦野版のトップニュース最新6件

防犯ランニングで地域貢献

秦野曽屋高校

防犯ランニングで地域貢献

2月16日号

葉ニンニクで鳥獣害対策

菖蒲諸星さん

葉ニンニクで鳥獣害対策

2月16日号

健全育成支え半世紀

秦野市青少年指導員連絡協議会

健全育成支え半世紀

2月9日号

篠窪バイパス 3月10日開通

県道708号

篠窪バイパス 3月10日開通

2月9日号

「グランフォンド丹沢」初開催

ウェブで事業所紹介

秦野商議所

ウェブで事業所紹介

2月2日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク