秦野版 掲載号:2013年5月30日号
  • googleplus
  • LINE

高速道路の事故対応訓練 近隣消防と広域連携強化

負傷者の応急処置訓練の様子
負傷者の応急処置訓練の様子

 秦野市・厚木市・伊勢原市の消防本部と関係機関が協力し、県消防学校別棟車庫前訓練場(厚木市)で5月24日、「3市合同高速道路多重事故災害対策訓練」を初開催した。

 高速道路上での消防活動は、徹底した二次災害防止策が必要とされている。その中で、消防活動を迅速・的確に遂行するためには、近隣消防本部との連携を図り、広域的な消防活動体制の構築が必要だと今回の訓練が実施された。

 当日は、3市消防本部の他に神奈川DMAT秦野赤十字病院チーム、県高速道路交通警察隊、NEXCO中日本安全管理隊ら約100人が参加。東名高速道路上り線36Kmポスト付近(厚木市船子177付近)でマイクロバス、ワゴン車、普通トラック3台の多重接触事故が発生したとの想定で、負傷者の救出救助や応急処置、トリアージなどの災害対応訓練が行われた。

 秦野市消防本部の小松昭一消防長は、「3消防と関係機関の迅速な活動で的確に実施できた。多重事故が発生した場合、一つの本部だけでは対応が困難な場合がある。今後も連携強化を図りたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

テーマソングで地域に活力を

秦野市後半に追い上げ5位

”ブルー”引き継ぎ40年

初出場で初優勝

第21回煌薫杯 北中男子ソフトテニス部

初出場で初優勝

2月16日号

日本財団の助成で新車購入

梅一輪ほのかに

梅一輪ほのかに

2月16日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク