秦野版 掲載号:2013年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

ほおずき市が盛況 出雲大社で夏の風物詩

ほおずきを買い求める来場者
ほおずきを買い求める来場者

 秦野の夏の風物詩のひとつ、出雲大社相模分祠の「ほおずき市・朝顔市」が7月12日から15日にかけて同神社の境内で開催された。

 当日は境内に続く参道に、赤い実を提灯に見立て健康やツキを呼ぶと言われる縁起物のほおずきや、大輪の花を咲かせた朝顔、盆栽や秦野産の竹炭、食べ物の屋台も並び、多くの来場者が足を運んだ。また、境内では和太鼓演奏や盆踊りなどのイベントも開催され、毎年訪れているという市内在住者は「風鈴の音が涼やかで、気持ちが穏やかになる。これからも続いてほしい」と話していた。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク