秦野版 掲載号:2013年10月10日号
  • googleplus
  • LINE

園児とさつま芋掘り 秦野中ロータリー

園児と芋掘りをする相澤ガバナー(右)と関野会長(左)
園児と芋掘りをする相澤ガバナー(右)と関野会長(左)

 秦野中ロータリークラブ(関野惠雄会長・会員46人)が社会奉仕活動の一環ので行っている幼稚園、保育園児とのさつま芋掘りが、田原農園(曽屋)で10月4日に行われ、同クラブの会員とすえひろこども園の5歳児85人が参加した。また、この日、国際ロータリー第2780地区2013―2014年度ガバナーの相澤光春氏も例会前に現地を訪れ、子どもたちと一緒に芋掘りをした。

 同クラブと園児が今年5月に苗植えをした紅あずまが収穫時期を迎え、子どもたちは土にまみれながら「こんなに大きいのが採れたよ」などと笑顔を見せた。

 相澤ガバナーは「子どもたちと一緒にするのはいいですね。土に植え収穫したこの実感が子どもたちの記憶にも残ると思います。私も芋掘りは久々だったが楽しかった」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク