秦野版 掲載号:2013年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

ワンコインで名画を鑑賞 多くの市民で会場は満席

会場はほぼ満席となった
会場はほぼ満席となった

 500円玉硬貨ひとつで良質の映画を鑑賞してもらおうという「ワンコインシアター」が、10月31日、文化会館大ホールで開催された(主催/古谷よしゆき・つくし会)。

 この日上映された作品は山田洋次監督50周年記念作品の「東京家族」。小津安二郎監督の「東京物語」をモチーフに、日本の映画界を代表する名優たちが現在の家族の肖像をハートフルに描いた名作として評判の作品だ。

 上映は午前と午後の2回おこなわれ、両回とも多くの市民が来場し作品を鑑賞した。主催者は「毎年楽しみにしていただいている方も多い催しなので今後も続けていきたい」などと話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク