秦野版 掲載号:2013年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

秦野の落花生で発泡酒 渋皮を漬けたにごりが特徴

イラスト入りのラベル
イラスト入りのラベル

 平塚酒販協同組合は、秦野市の特産品の一つである落花生の渋皮を使った発泡酒「落花生の思い」を開発、同組合加盟の市内酒販店で販売を始めた。

 新たな特産品で地域を活性化させようと開発されたこの発泡酒。310mlで1本420円(税込)。落花生の渋皮を漬け込んだだけに、薄い茶色のようににごっているのが特徴。

 同組合の中村尊理事は、「お正月に家族そろって、のんびりくつろぎながら飲んでいただくのにもおすすめ。また地元秦野の名産として、年末年始の帰省土産に利用していただければ」などと話す。問い合わせは同組合【電話】0463・34・1120へ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク