秦野版 掲載号:2013年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

「よいしょ」と餅つき つるまき幼稚園

杵を手に「よいしょ」
杵を手に「よいしょ」

 つるまき幼稚園(原正子園長)は12月14日、恒例のもちつきを開催した。

 この日は寒いながらも好天に恵まれ、園庭には園児と保護者大勢が集まった。母親らが蒸したもち米を臼にいれると、まずは父親たちが大きな杵を使ってつきはじめる。ある程度つけてきたところで園児たちが小さな杵を手に交代した。

 子どもたちはひとつの臼を数人で囲み、両手で杵を持ち、「よいしょ、よいしょ」「がんばれ、がんばれ」と声を出しながら、力いっぱい杵を振るい、餅つきを楽しんだ。出来立ての餅は参加者らにふるまわれた。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク