秦野版 掲載号:2013年12月26日号
  • googleplus
  • LINE

企画/見えます 新しい秦野をつくる会 意見広告 高橋てつお 市政報告【2】「太いパイプを活かし、国政・県政への連携強化」

 現市政の8年間は、「真新しい事業を何もしてこなかった」と高橋徹夫は言います。国政・県政との接点がなく、内輪の政治をこなしているだけでは、じりじりと後退していくだけでしょう。前回に続き、高橋徹夫の秦野への思い、市民の皆さんの声をお伝えします。

 先日行った市政報告会以外にも、皆さんの声をしっかりと受け止めるため、各地の公民館で私の思いをお話しさせていただきました。その時届いた声を、少し紹介いたします。

 「2人の副市長はなぜ必要なのか」「近隣市と比べて、市職員の数は適正なのか」「道路整備場所が偏っている気がするが」「水害対策は考えているのか」「新東名を契機に、地域の活性化をどのように進めるのか」など様々な声が聞かれました。一つひとつの課題に真摯に取り組み、皆さんの望む未来ある「秦野」に変わらなければならないと強く感じました。

 さて、市政報告会では、前回お知らせした教育や子育ての他に、地域の活性化、農林業などについてお話をさせていただきました。

 市民の多くが期待する新東名は平成32年度に開通予定です。これはビッグチャンスなのです。秦野がただの通過点になってしまわぬように、地域の特徴を活かした産業の誘致など、早急に構想を立てていくべきです。これには農商工業と行政の連携強化、そして国、県、他市との総合的な連携が急務です。

 現市政は、国政・県政との連携がなく、孤立しています。私は太いパイプを活かし、国政・県政への提案・要請による連携強化を図ります。今こそ、市民の英知を結集し、停滞した市政から脱却しなければなりません。責任ある決断とムダのない市政の実現が求められています。
 

見えます 新しい秦野をつくる会

〒257-0034 神奈川県秦野市大秦町2-30

TEL:0463-81-5785

秦野版の意見広告・議会報告最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク