秦野版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

(PR)

8月からは新病院での出産 より快適なお産をめざして 取材協力/伊勢原協同病院

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 2014年8月1日開院予定として、伊勢原市田中の新病院に移転する伊勢原協同病院(高畑武司病院長)。新病院への移転を間近に控え、各診療科ではスムーズな引き継ぎ作業のための準備が進められている。そこで妊娠から出産、産後のケアまでの長期間、定期的な受診等が必要な産婦人科に新病院の状況を聞いた。

 同院では伊勢原市をはじめ、厚木市や平塚市、秦野市など近隣地域からの出産希望も多く、出産件数は年間で約400件を数える。「8月以降に出産をされる妊婦の方は、新病院での出産となります」と同科スタッフは話す。

 新病院は産科と婦人科外来が分かれた造りになっており、妊婦さんが入院する部屋は、個室と4人部屋を用意。また新生児室と授乳室を同じフロアに置き、スタッフステーションからの見通しを重視することで安全面にも配慮する。

 さらに産婦人科病棟に隣接した形で小児科病棟を設置。新生児の急な変化にも迅速な対応が可能という。

 お産には、常勤小児科医師・麻酔科医師など関連各科、各部署との連携を親密にはかり、安全・安心で質の高い産科医療の提供に努めている。

 「より快適なお産ができるよう日々、取り組んでいます。お気軽にご相談ください」と同院では話す。

伊勢原協同病院

伊勢原市桜台2-17-1

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のピックアップ(PR)最新6

節分まで初詣参拝歓迎

出雲大社相模分祠

節分まで初詣参拝歓迎

竹灯籠やぼんぼりでライトアップも 

1月21日号

時計・カメラの買取強化中!

捨てる前に、買取わかばへ

時計・カメラの買取強化中!

「状態の悪いものでもOK」

1月21日号

伝統芸能や遊びにふれる

2月11日

伝統芸能や遊びにふれる

「こども歳時記」が横浜で

1月21日号

シイタケ栽培を体験

シイタケ栽培を体験

いせはら塔の山緑地公園

1月14日号

「その不用品売りませんか?」

捨てる前に、買取わかばへ

「その不用品売りませんか?」

1月は切手はがき買取保証

1月7日号

30周年記念 フラッグキルト展

30周年記念 フラッグキルト展

1月14日(金)〜16日(土) 秦野市文化会館

1月7日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook