秦野版 掲載号:2014年3月6日号
  • googleplus
  • LINE

山火事防止に一役 園児が看板制作

看板を立てる山辺保育園の園児たち
看板を立てる山辺保育園の園児たち
 山辺保育園(秦野市横野57の1・金子歌子園長)の園児15人が2月28日、山火事防止を呼び掛ける手作りの看板を市消防本部の署員と協力して、羽根林道入口付近に設置した。

 当日子どもたちは約30分歩き現地に到着。シャベルで力いっぱい土に穴を掘り、「やまかじをなくそう」と書かれたパンダ形の看板を立てた。署員から看板設置の意味を問われた園児たちは、元気よく「火事がなくなる」と答えていた。

 この取り込みは1986年から毎年、春の全国火災予防運動に合わせ、市内の各園と協力して実施している。今年は同園と上幼稚園の園児が合計4枚の看板を制作した。 

 同本部によると、2013年の火災による出動件数は49件。2014年は11件(3月3日現在)。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク