秦野版 掲載号:2014年3月8日号
  • googleplus
  • LINE

独自の世界 写真で表現 カメラクラブ遊友作品展

 3月18日(火)から23日(日)まで、宮永岳彦記念美術館(鶴巻北3の1の2)市民ギャラリーで、カメラクラブ遊友による「第16回写真展〜それぞれの世界〜」が開催される。時間は午前10時から午後5時(初日は午後1時から)。

 この写真展の特徴は、写真展当日まで、どんな写真がどう展示されるか当人以外は分からないことだという。代表の安西一夫さんは「今年も会員皆がそれぞれ自慢の作品を独自に個性ある方法で展示して、それぞれの世界を演出します」と話す。

 出展者は以下の通り。安西一夫、秋山卓士、荒木保次、井口健二、及川利加子、笠間啓、北村良昭、阪元重康、櫻井克彦、島中茂樹、杉中英治、鈴木博夫、高田昭光、高松暉男、高森秀器、竹中泰雄、中島正晶、長野ヒデ子、中山祥吾、西川信彦、松本輝、宮野景子、森義晴、山口英和、依藤葉子、渡辺貞夫。

 問い合わせは櫻井克彦さん【電話】0463・77・6413へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク