秦野版 掲載号:2014年6月5日号
  • googleplus
  • LINE

箏で「さくら」の合奏 末広小で邦楽体験授業

筝を演奏する児童たち
筝を演奏する児童たち
 秦野市立末広小学校(桐生幸子校長)の体育館で5月29日、4年生(112人)の児童を対象に、邦楽器の演奏を体験する授業が行われた。

 この授業は、市内の小中学校に筝や三味線などの寄贈を続けるNPO法人和楽器の会・糸竹舎(西原育子理事長)が協力し、毎年行われている。

 この日、体育館に集まった児童たちは、1人に1台ずつ用意された筝の前に座り、弦の抑え方や弾き方などの指導を受けた。児童は、慎重な手つきで弦を弾き独特の音が出ると、嬉しそうに笑顔を見せていた。授業の最後には全員で「さくら」を演奏した。

 参加した児童らは「難しかったけど楽しかった。音がきれいだった」などと感想を話した。西原理事長は「今日の体験が、子どもたちの心に残ってもらえば嬉しいです」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク