秦野版 掲載号:2014年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

菩提の地図と方言一枚に 秦野・歴史おこしの会

文化

マップと方言集が表裏に印刷されている
マップと方言集が表裏に印刷されている
 「とっくにくったよ(既に早く終わっている)」「ぶっさりこむ(座り込む)」など菩提地域特有の方言と地図がまとめられた。

 秦野歴史おこしの会(杉崎正二会長=人物風土記で紹介=)が発行したこの「菩提地区の散策マップと方言集」。A3サイズの片面に菩提の文化財、道祖神や「たばこの乾燥室」の場所を記した地図が、もう片面に菩提地区の方言集が載せてある。「この地域を知ってもらおう」と登山者に配ったほか、文化や方言を後世に伝える目的で、これまでに北地区の幼稚園に140部、小学校に850部、中学校に200部、公民館に300部を配布したという。

 同会は1994年に発足。秦野に眠る文化財を掘り起こし、保存、継承していくため、市内で東光寺や大日堂などの修復工事や文化財指定の申請を支援してきた。イラストや写真の入った文化財マップはこれまでにも作ったことがあったが、方言集は今回が初。菩提で長年暮らしてきた杉崎会長が中心となり、完成の1年半前からコツコツ方言を集めるなどの準備を行ってきたという。今後は菩提以外の地域でも同様のものを作っていく予定だ。「聞き取り調査などを行い、地元の意見や要望を取り入れたい」と杉崎会長は話す。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク