秦野版 掲載号:2014年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

秦野産材を学習机に 上小で試験導入

上小6年生が自分の机に天板を取り付けた
上小6年生が自分の机に天板を取り付けた

 秦野産材を有効活用しようと、小学校の学習机の天板に利用する試みがスタートした。導入は上小学校(市川知代校長)の6年生を対象に行われ、2学期から使用を開始。使い勝手などを確認しながら、全市への導入を検討するという。

 天板に使用されたのは、秦野市内で切り出されたヒノキの無垢材。住宅用柱などに加工する際に出た端材を繋ぎ合わせて1枚の板に加工した。加工は秦野産材活用推進協議会のメンバーであり、地元の工務店である谷工務店が実施。通常使われている天板よりも厚く、側面部に「秦野産材」と刻印されている。

 8月23日には、6年生が天板の取り付けを行った。市川校長は「後輩に引き継がれていく机。愛着を持って大事に使ってください」と挨拶。その後、1枚ずつ模様の違う板を選んで、自分の机に保護者と一緒に取り付けた。子どもたちは天板を撫でたり、匂いを嗅いだりと新しい机に興味津々。望月聖馬くんは「きれいで、ヒノキの良い匂いがする」と話す。母親の麻樹さんは「触り心地もいい。勉強する楽しみができるのでは」と話していた。
 

秦野版のトップニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク