秦野版 掲載号:2014年12月18日号
  • LINE
  • hatena

ヒップホップ 三川さんが「勝負作」発表 秦野への思い歌う

文化

アルバムを手に持つ三川さん
アルバムを手に持つ三川さん
 秦野市出身のヒップホップミュージシャン三川一馬さん(29・1horse(ワンホース)名で活動)が12月10日、3rdアルバム『リスタート』をリリースした。

 20曲が収録されたアルバムは、三川さんがこの作品でリスタートを切りたいという思いで作り上げた「勝負作」という。収録曲には秦野市内でミュージックビデオを撮影し、地元への思いを言葉に乗せた曲もある。

 三川さんは、「30歳間近の葛藤や苦悩、前向きな気持ち等が詰め込まれているので特に同年代に聴いてもらい、少しでも前向きな気持ちになってもらいたい」と話している。

 2014年はライブを約70本、今作と合わせ3作品をリリースした三川さん。たばこ祭でも歌声を披露した。12月20日(土)の午後5時からは、本町四ツ角そばのマウンテンレコーズでインストアライブを予定。

 アルバムは、同レコーズの他、大手レコード販売店で販売中(2500円税別)。

秦野版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

福を集めるミニ熊手が完成

逆走車に事故懸念の声

東海大駅前でツリー点灯

秦野ドリームスが優勝

コミタク乗車で特典

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク