秦野版 掲載号:2014年12月25日号
  • LINE
  • hatena

宿矢名 東光寺薬師堂で初詣 大晦日に護摩行 豚汁、甘酒の振る舞いも

文化

来年の無病息災などを祈願する護摩行
来年の無病息災などを祈願する護摩行
 天台宗医王山東光寺の薬師堂(秦野市南矢名371)で12月31日(水)の大晦日に、2015年の無病息災、家内安全、心願成就などを祈祷する「特別元旦護摩法要」が開催される。 

 護摩行とは密教の供養や祈願を目的とした儀式。午後11時45分頃開始予定で、年をまたいで行われ、普段は閉じられている薬師堂の扉を開き、同寺の亮翔氏が新年への祈りを込める。

 炎が上がる釜は仏の口とされ、米、小豆、油、ごま等がくべられ、参詣者、地域などの安泰や幸せを祈願しながら護摩木をくべていく。薬師堂近くまでくれば護摩行を見る事も出来る。

 当日は宿矢名諏訪会の協力により寒い体を温める豚汁や甘酒が振る舞われる。

東光寺

秦野版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

福を集めるミニ熊手が完成

逆走車に事故懸念の声

東海大駅前でツリー点灯

秦野ドリームスが優勝

コミタク乗車で特典

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク