秦野版 掲載号:2015年1月31日号
  • LINE
  • hatena

市消防本部 救急出動が過去最多に 適正利用を呼びかけ

政治

 秦野市消防本部は、昨年1年間の救急出動件数が過去最多を更新したと発表した。2014年の救急出動件数は7315件(前年比129件増)。1日平均20件で、72分に1件の割合で出動した計算となり、これまで最多だった2012年を上回った。

 高齢者の増加により、全国的に救急車の出動件数と搬送人員は増加傾向にある。消防本部によると、秦野市でも昨年の搬送人員6930人のうち、65歳以上の高齢者が占める割合は約54%(3736人)。急病による119番通報が一番多いという。「重篤な場合は通報をためらわないでほしい。突然死に至るサインを見逃さないよう、応急手当講習会などでパンフレットを配り、予防できるよう説明を行っています」と消防本部警防対策課。医療機関などにもパンフレットを置き、予防の啓発活動を行っているという。

 一方で、救急車の適正利用にそぐわないケースも増えている。昨年の搬送人員のうち、入院を要しない軽傷者の割合は約42%(2887人)。中には「日焼けでひりひりするから」「入院先まで連れて行ってほしい」「病院の順番待ちをしたくない」といった理由で救急車を呼ぶケースもあるという。消防本部では緊急性がない場合は自家用車やタクシーを使うなど、適正利用を呼びかけている。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野勢初のベスト4に

少年野球部コメッツ

秦野勢初のベスト4に

12月14日号

創意くふう展で県知事賞

小児医療費助成を拡大へ

市内の危険バス停を公表

神奈川県警

市内の危険バス停を公表

12月7日号

「センター方式」を答申

中学校完全給食推進会議

「センター方式」を答申

11月30日号

再編・集約で9部50課に

秦野市

再編・集約で9部50課に

11月30日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク