秦野版 掲載号:2015年2月7日号
  • LINE
  • hatena

丹沢ドン会が受賞 かながわ地球環境賞

文化

昨年の稲刈りに多くの人が集まった
昨年の稲刈りに多くの人が集まった
 秦野市名古木の棚田を中心に里地・里山の保全・再生活動を続けるNPO法人自然塾丹沢ドン会が、神奈川県とかながわ地球環境保全推進会議が実施している「平成26年度かながわ地球環境賞」の地球環境保全活動部門で、受賞を果たした。

 この賞は地球環境保全に向けた実践的活動や温室効果ガスの排出削減に貢献する取り組みを行った団体や個人を表彰するもの。

 丹沢ドン会は1992年発足。棚田を復元し、毎年米づくりなどの農業体験をおこなう「丹沢自然塾」などを開催している。創設メンバーで理事の片桐務さんは「これまで市や他の団体と協力して続けてきたことが評価されてうれしい。今回の受賞を励みに。今年も自然塾を実施したい」などと話した。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク