秦野版 掲載号:2015年2月28日号
  • LINE
  • hatena

200人が親睦深める 国際交流フェスティバル

文化

乾杯し、立食を楽しむ参加者ら
乾杯し、立食を楽しむ参加者ら
 国際交流フェスティバルが2月21日、本町公民館2階大会議室で行われた。

 同イベントは、秦野市国際交流協会(田代茂夫会長)が毎年主催しているもの。秦野市には現在58カ国約3000人の外国籍市民がおり、同協会はこうした外国籍市民との相互理解と国際化の促進を図ることを目的に活動している。

 今回のイベントには200人を超える人々が参加。はじめに田代会長が「少しずつ国際交流の輪を広げていけたら。世界の人々が皆仲良くできる日が来ることを祈っています」と挨拶。来賓らの祝辞のあと、皆で乾杯すると、立食を楽しみながら交流を深めていた。また、ハワイアン・バンドやマジック、音楽などのアトラクションも行われ、会に花を添えていた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク