秦野版 掲載号:2015年6月18日号
  • LINE
  • hatena

初の仕事に「少し緊張」 養護学校生が就業体験

教育

受付で利用者の応対をする石原さん
受付で利用者の応対をする石原さん
 秦野市保健福祉センターで6月15日から26日まで、県立平塚養護学校高等部に通う石原瑞希さん(17・渋沢在住)が就業体験を行っている。同校が、生徒の高校卒業後の就職への準備として、就業時の心構えを学んだり希望職種を見つけたりすること目的に民間企業の協力を受けて実施しているものだ。

 学校から相談を受けた秦野市が、同センターの窓口業務を請け負っている(株)清王サービス(本社/南足柄市)に受け入れを依頼。快く応じた同社のネームプレートを下げて、石原さんは利用料金の受け取りや部屋の鍵の受け渡しなどの仕事を体験している。

 初日から受付窓口に立った石原さんは「少し緊張しましたが、人の応対に慣れていきたいと思います。将来は人の役に立つ仕事をしたいです」と笑顔で話した。

 同センターでは「障害者などの就業支援のため、様々な機会を提供していきたい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク