秦野版 掲載号:2015年6月25日号
  • LINE
  • hatena

映画 「じんじん」続編を秦野で 製作実現に「応援団」募集

文化

大地さん主演「じんじん」のワンシーン 「じんじん」製作委員会
大地さん主演「じんじん」のワンシーン 「じんじん」製作委員会
 秦野市柳川在住の山田大樹さんが監督、俳優の大地康雄さんが企画・主演した映画「じんじん」の続編を、秦野市を舞台に製作する計画が進められている。事務局の秦野市観光協会では、続編製作の実現に向けて、市民や企業などを対象に「秦野市応援団」の募集を開始。7月4日(土)には、秦野市文化会館で「じんじん」の無料上映会を開催する。

 前作の舞台は、「絵本の里づくり」に取り組む北海道剣淵町。大地さん演じる大道芸人を中心に、絵本を通じた親子の絆を描いた心温まる作品。2013年の公開以降、国内外で上映会が重ねられ今年中に観客は30万人を超える見込みだ。

 全国から続編を求める声が寄せられているという状況を聞いた同協会では、今年秦野市が市制60周年を迎え「次の時代に想いをつなぐ記念すべき作品」になるとして、秦野市内での続編製作を発案。大地さんと山田監督、プロデューサーの合意を得て、6月から「じんじんII(仮称) 秦野市応援団」の募集を開始した。

 応援団員の募集は、秦野市民だけでなく全国のファンも対象。参加に特別な資格は不要で会費も無い。活動では、エキストラ出演や撮影現場の後方支援のほか、一人ひとりのPR活動などできる範囲での協力を呼び掛けている。同時に、映画製作の資金面でのサポートとして協賛金も受け付ける。

 応援団への申し込みは、事務局の同協会ホームページ(http://www.kankou-hadano.org/)内にある応募フォームからメール、または申込用紙をダウンロードして同協会にファックス(【FAX】0463・82・6259)を送信する。

 同協会・勅使川原千春専務理事は「温かい人と人とのきずなが描かれる作品になると思います。ぜひ多くの市民の皆さんの協力をお願いしたい」と話している。

7月4日無料上映会

 同協会では、多くの市民に作品の魅力を知ってもらおうと7月4日(土)、市文化会館小ホールで「じんじん」の無料上映会を開催する。時間は午前10時からと、午後2時からの2回。当日は、大地さんと山田監督の舞台挨拶も予定されている。事前申し込み不要。

 上映会を前に、大地さんから秦野市民に向けたメッセージも寄せられた(中面で紹介)。

 問い合わせは同協会【電話】0463・82・8833へ。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野勢初のベスト4に

少年野球部コメッツ

秦野勢初のベスト4に

12月14日号

創意くふう展で県知事賞

小児医療費助成を拡大へ

市内の危険バス停を公表

神奈川県警

市内の危険バス停を公表

12月7日号

「センター方式」を答申

中学校完全給食推進会議

「センター方式」を答申

11月30日号

再編・集約で9部50課に

秦野市

再編・集約で9部50課に

11月30日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク