秦野版 掲載号:2015年9月25日号
  • LINE
  • hatena

新聞づくりでつながりを 本町幼稚園の親子が挑戦

教育

一緒に作った新聞を前に夏休みを振り返る親子
一緒に作った新聞を前に夏休みを振り返る親子
 秦野市立本町幼稚園(加藤しのぶ園長・135人)の年長園児親子が夏休みに作った新聞が、9月18日頃まで同園内で展示され、園児や保護者の目を楽しませた。新聞作りは家族のつながり形成が目的で、今年で2回目。今年創立100周年を迎える同園にちなみ、「3年後に家族の年が合わせて100歳」「100種類の生き物を見つけたよ」など個性豊かな記事が並んだ。「来年小学生になる子たちがさまざまな事に興味を持つきっかけになってほしい」と加藤園長。保護者の1人は「親子でじっくり取り組む中で、子どもの成長を感じた」と振り返った。

 新聞は10月に開かれる同園創立100周年記念式典の際に展示される予定だ。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク