秦野版 掲載号:2016年1月28日号
  • LINE
  • hatena

インフル流行始まる 今季初の学級閉鎖

社会

 1月21日、今シーズン初めて、秦野市内の小中学校でインフルザによる学級閉鎖が報告された。市立大根中学校2学年の1クラスでインフルエンザにより5人が欠席し、1月21日から4日間学級閉鎖した。

 その後も北中学校の1学年1クラスが22日から5日間、北小学校では3学年1クラスが23日から3日間、大根小学校で2学年1クラスが26日から3日間学級閉鎖した。広畑小学校では、2学年1クラスが27日から3日間を予定している(26日時点)。

 また、北中学校では2学年全体で欠席者が23人となり、25日から28日までの学年閉鎖を決定した。

 秦野市では手洗いうがい、マスクなどで予防をするよう呼びかけている。

秦野版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

福を集めるミニ熊手が完成

逆走車に事故懸念の声

東海大駅前でツリー点灯

秦野ドリームスが優勝

コミタク乗車で特典

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク