秦野版 掲載号:2016年1月28日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

父親の育児参加を応援する産婦人科 医療レポート 妊娠から育児をトータルでサポート 取材協力/伊勢原協同病院

 産婦人科は妊娠から出産・育児までの大切な周産期医療を担う診療科。その産婦人科に数多くの助産師が勤務する伊勢原協同病院(高畑武司病院長)。同院の特色や取り組みについて産婦人科病棟・横山紀代美師長に話を伺った。

 「医師、助産師、看護師でチーム一丸となって、出産を家族で受け入れられるようにサポートしています」と横山師長は話す。同院の出産件数は、昨年1年で約600件に及ぶ。常勤・非常勤含む17人の助産師が交代で勤務し、女性医師4人を含む7人の医師が毎日24時間体制で「安全と安心」のチーム医療を提供しているという。

 核家族化が進み「お父さんにも育児に参加してほしい」と、同院では「沐浴教室」や「ベビーマッサージ」など、父親の育児参加を支援する様々な教室に力を入れている。その他、離乳食教室「もぐもぐルーム」、育児相談「ピヨピヨルーム」を定期的に実施。また、多くの母親が出産後に直面するという母乳に関する相談ができる「母乳外来」などの利用者も多い。

 同院は一昨年8月に新病院に移転。小児科など各部署と連携して妊娠中から産後・育児をサポート。里帰り出産も受け入れている。「何があるか分からない妊娠。受診に早すぎることはありません。できるだけ早めの受診をお勧めしています」と横山師長は話す。

伊勢原協同病院

伊勢原市田中345

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com

秦野版のピックアップ(PR)最新6件

子供や孫に迷惑かけない

予約制・無料

子供や孫に迷惑かけない

12月14日号

「経済性?」「安全性?」どちらを選ぶ答えは両方備えた「新型ポロ」

ぬいぐるみ・人形供養祭

組合員の皆様へ

ぬいぐるみ・人形供養祭

12月7日号

補聴器で生活が変わる‼

7日(金)〜15日(土)まで『プロが答える無料相談会』 今年最後のチャンス

補聴器で生活が変わる‼

12月7日号

家族でわくわくクリスマス

イオン秦野ショッピングセンター専門店街

家族でわくわくクリスマス

12月7日号

入校はお早めに

入校はお早めに

12月7日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク