秦野版 エリアトップへ

2016年1月の記事一覧

  • 安心できる老後のために

    参加無料

    安心できる老後のために

    初心者でもできる退職金の殖やし方教室

     老後のお金を殖やしたい方必聴。多くの相談者の問題を解決してきたファイナンシャルプランナー(FP)元島健二さん(商工会議所会員)が、金融機関ではなかなか聞けない...(続きを読む)

    1月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月16日0:00更新

     やっていますか、ふるさと納税。故郷を離れて暮らす人が、故郷に納税しふるさとの一助となるべく始まった秦野市も行うこの事業。納税額に応じ「ほんの気持ち」の返礼品が...(続きを読む)

    1月16日号

  • 大塚 毅さん

    公益社団法人秦野青年会議所の2016年度理事長に就任した

    大塚 毅さん

    並木町在住 36歳

    まちに貢献できる人材に ○…「自分の閃きを信じてやれば、周りもそれについてきてくれると思います」と話す。スローガンには『一...(続きを読む)

    1月16日号

  • 中小企業に貢献し表彰

    中小企業に貢献し表彰 経済

    秦野給食センター

     秦野給食センター協同組合(多田嘉之理事長・秦野市曽屋129)は、1月7日に横浜市西区のロイヤルパークホテルで開催された県中小企業団体中央会の新春賀詞交歓会と創...(続きを読む)

    1月16日号

  • 画壇登竜門で準グラ獲得

    シェル美術賞

    画壇登竜門で準グラ獲得 文化

    鶴巻在住 石井奏子さん

     鶴巻在住の石井奏子(かなこ)さん(39・本名/田島奏子)が昨年末、若手作家の登竜門である「シェル美術賞」で準グランプリを獲得した。4回目の挑戦で、初...(続きを読む)

    1月16日号

  • 小学生が伝統の石売り

    小学生が伝統の石売り 文化

    東町と開戸町の民家巡る

     1月7日と8日、秦野市西大竹の東(あずま)町・開戸(かいど)町地区の小学4〜6年生10人ほどが、地域伝統の石売りを行った。子どもたちが正月飾りを回収しながら地...(続きを読む)

    1月14日号

  • 4月入校生を募集

    県立西部総合職業技術校”かなテクカレッジ西部”

    4月入校生を募集

     県立西部総合職業技術校では4月入校生の募集を開始した。同校は「『手に、職。』が未来を変える」をモットーに、様々な現場で活きるスキルを定着させ、きめ細やかな就職...(続きを読む)

    1月14日号

  • 新進演奏家の集い

    新進演奏家の集い 文化

    31日 タウンニュースホールで

     「新進演奏家の集い〜リサイタルの華〜」が1月31日(日)、タウンニュースホール(東海大学前駅南口徒歩1分)で行われる。午前10時開演(15分前開場)、午後5時...(続きを読む)

    1月14日号

  • スイセン 早めの開花

    スイセン 早めの開花 文化

    震生湖公園で見頃

     福寿弁財天の北側に広がる震生湖公園(秦野市今泉1814)のスイセンが見頃を迎えた=写真。暖冬の影響か例年より早めの開花だ。震生湖はハイキングコースにもなってお...(続きを読む)

    1月14日号

  • 空飛ぶどらやき?

    空飛ぶどらやき? 社会

     まるで「どらやき」の様な雲が、秦野の上空に出現した。撮影者は尾尻在住の八木茂さん。1月8日正午ごろ、蓑毛から名古木方面に自動車で走っていたときに南の空に発見し...(続きを読む)

    1月14日号

  • 趣味グループが一堂に

    趣味グループが一堂に 文化

    18日 文化交流会

     第11回JAはだの女性部文化交流会が1月18日(月)、秦野市文化会館小ホールで行われる。時間は午後1時から4時まで(12時半開場)。入場無料。...(続きを読む)

    1月14日号

  • ひきこもりを考える

    セミナー

    ひきこもりを考える 社会

    22日・29日 家族ら対象

     不登校やひきこもりの当事者(おおむね10代〜30代)を抱える家族、関係支援者を対象に「ひきこもりを考える家族セミナー〜『ひきこもり』の理解と対応〜」が1月22...(続きを読む)

    1月14日号

  • 心のふるさと童謡講座

    心のふるさと童謡講座 文化

    1月16日本町公民館

     秦野市立本町公民館で1月16日(土)、「心のふるさと童謡講座〜昭和の叙情歌・戦後70年をふり返って〜」が行われる。現在、参加者を募集している。...(続きを読む)

    1月14日号

  • バスケ、やってみよう

    バスケ、やってみよう スポーツ

    1月16日 年長、小学生対象

     秦野市ミニバスケットボール連盟が行う市内一斉体験会「バスケットボールを楽しもう」が1月16日(土)、市総合体育館で開催。時間は午前10時(9時15分〜受付)か...(続きを読む)

    1月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月14日0:00更新

     先日、電車内で中学生が「オレ○○高校目指していたけど、そこの人が優先席座ってるの見てイメージ悪くなった」と話しているのを耳にしました。正義感の強い子なんだなと...(続きを読む)

    1月14日号

  • 英語弁論大会で最高賞

    渋沢出身小泉香織さん

    英語弁論大会で最高賞 教育

    全国選出の教員が出場

     「第37回全国中学高校教員による英語弁論大会」が2015年11月15日に東京都新宿区四谷で行われ、秦野市渋沢出身の小泉香織さん(千葉県浦安市在住・30歳)が最...(続きを読む)

    1月14日号

  • 市内初 関東大会へ

    市内初 関東大会へ スポーツ

    秦野本町サッカー少年団

     秦野市立本町・南・北小学校などの子どもたちが所属する秦野本町サッカー少年団(本町SS、高橋勝監督)の5年生チーム(30人)が12月6日、第13回神奈川県8人制...(続きを読む)

    1月14日号

  • 市消防が出初式

    市消防が出初式 社会

     恒例の秦野市消防出初式が1月9日、カルチャーパーク第3駐車場で行われた。市消防署員や消防団員を前に、小清水俊明秦野市消防長は「安心安全に暮らせる市民生活の実現...(続きを読む)

    1月14日号

  • 紙から生み出す精密模型

    梶原三喜男さん(南矢名在住)

    紙から生み出す精密模型 文化

    独学のクラフト作家

     伊勢原市にあるアパートの一室に、F1レーシングカーや機関車、クラシックカーや飛行機など、精巧に作られた立体模型が飾られている。それらは全て、紙を素材として作ら...(続きを読む)

    1月14日号

  • 新春快適キャンペーン

    お得な塗装プラン&水回りリフォーム!

    新春快適キャンペーン

    浴室・キッチン・洗面台・トイレが大特価

     今年もお得いっぱい笑顔いっぱい。住まいのパートナー(株)みどりや(露木徳英社長)では「新春快適キャンペーン」をスタート。 【1】「コミ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 早い者勝ち「冬のクリアランス」

    ”今、欲しい”が最終プライス

    早い者勝ち「冬のクリアランス」

    イオン秦野ショッピングセンター専門店街

     お待ちかねの冬物最終セール、イオン秦野ショッピングセンター専門店街「クリアランス」が1月8日からスタート。 この冬の新作アパレルや小物...(続きを読む)

    1月9日号

  • 新年を祝い賀詞交歓

    新年を祝い賀詞交歓 社会

    秦野市と秦野商議所

     秦野市は1月5日、市文化会館で新年賀詞交歓会を開催した。この催しには市民団体や市議、市職員ら200人以上が出席し、会場はにぎやかな雰囲気に包まれた。古谷市長は...(続きを読む)

    1月9日号

  • 1720人が新成人に

    1720人が新成人に 文化

    文化会館で11日に式典

     成人の日の1月11日(月)、秦野市文化会館で2016年「秦野市新成人のつどい」が行われる。対象となるのは1995年4月2日から1996年4月1日までに生まれた...(続きを読む)

    1月9日号

  • 上下水道窓口を一本化

    秦野市

    上下水道窓口を一本化 政治

    4月の組織改編で

     秦野市は4月1日から水道局と下水道部の組織を統合し、下水道事業を地方公営企業に移行した上で、上下水道局として窓口を一本化すると発表した。下水道業務が水道局庁舎...(続きを読む)

    1月9日号

  • 丹沢そばが新そば寄付

    丹沢そばが新そば寄付 社会

    老人ホームなどに

     有限会社石庄丹沢そば茶屋本舗(石井勝孝会長)は12月25日に秦野市役所を訪問し、同社が栽培から製造まで一貫して手掛けた720食分の新そばを、古谷義幸市長に手渡...(続きを読む)

    1月9日号

  • 秦高で地域公開講座

    秦高で地域公開講座 社会

    1月23日 参加者募集

     県立秦野高等学校(神戸秀巳校長)では1月23日(土)に、地域住民や市内の小中学生、同校PTA会員を対象に、交流を深めるため「秦野高校地域公開講座」を開催する。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 加藤 那奈さん

    秦野市新成人のつどいの実行委員長を務める

    加藤 那奈さん

    平沢在住 20歳

    責任と誇り胸にはばたく ○…『さぁ見てくれ二十歳のはばたき』。このテーマにすべての想いを込めた。「20歳の節目を秦野で迎え...(続きを読む)

    1月9日号

  • 北風に揺れるフユザクラ

    北風に揺れるフユザクラ 社会

    今泉名水桜公園で

     秦野駅南口近くの今泉名水桜公園で、フユザクラが咲いている。フユザクラは春と秋から冬の年間2回開花するのが特徴。冬の冷たい風の中散歩する市民の目を楽しませている...(続きを読む)

    1月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月9日0:00更新

     新年明けましておめでとうございます。読者の皆様、年末年始はどのようにお過ごしになりましたか? あっとほーむデスクを書くにあたって、編集...(続きを読む)

    1月9日号

  • 追い風受け躍動の年に

    新春インタビュー

    追い風受け躍動の年に

    黒岩知事、抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治知事に単独インタビューを行った。黒岩知事は、ラグビーワールドカップ決勝戦の県内開催決定などの好材料を受け、各種...(続きを読む)

    1月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

秦野の魅力込めた1枚募集

観光写真コンクール

秦野の魅力込めた1枚募集

10月7日~1月31日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク