秦野版 エリアトップへ

2016年1月の記事一覧

  • エステがぐっと身近になる

    エステがぐっと身近になる

    痩身も美顔も 今すぐ体験できるお年玉コース

     お正月太りからなかなか戻らないと、毎年悩んでいる貴女。今年は健康的に落としてみませんか。  エステサロン「ビューティー...(続きを読む)

    1月7日号

  • 4月入校生を募集

    県立西部総合職業技術校”かなテクカレッジ西部”

    4月入校生を募集

     県立西部総合職業技術校では4月入校生の募集を開始する。同校は「『手に、職。』が未来を変える」をモットーに、様々な現場で活きるスキルを定着させ、きめ細やかな就職...(続きを読む)

    1月7日号

  • 介護資格が無料でとれる

    介護職員初任者研修

    介護資格が無料でとれる

    中井富士白苑が参加者募集・受講料はテキスト代のみ

     「介護の仕事に就いてみたいけれど資格もないし、資格を取るのにはお金もかかるし…」と迷われている方に、耳よりな情報。特別養護老人ホーム中井富士白苑(中井町井ノ口...(続きを読む)

    1月7日号

  • 善意のもち米で餅つき

    地域作業所かがやき

    善意のもち米で餅つき 社会

    里山を守る会が栽培

     秦野市南矢名の地域作業所かがやき(渡辺徳男所長)で12月25日、恒例の餅つきが行われた。 この日施設利用者らがついた20kgのもち米は...(続きを読む)

    1月7日号

  • 脳卒中、他人事だと思っていませんか

    神奈川病院の公開講座

    脳卒中、他人事だと思っていませんか

    〜何か変…がサインです〜

     秦野市落合の神奈川病院(根本悦夫院長)が秦野市立南が丘公民館大会議室にて平成28年2月18日(木)に市民公開講座を開催する。時間は15時から16時で参加無料。...(続きを読む)

    1月7日号

  • 秦野市 調査結果を公表

    子宮頸がんワクチン

    秦野市 調査結果を公表 社会

    接種者2914人が対象

     秦野市は公費による子宮頸がんワクチン接種者2914人を対象に、健康状態に関する追跡調査を2015年の秋に実施し、12月10日に集計結果をホームページで公表した...(続きを読む)

    1月7日号

  • 勇壮に消防出初式

    勇壮に消防出初式 社会

    1月9日 一斉放水ほか

     新春恒例の秦野市消防出初式が1月9日(土)午前9時30分から、カルチャーパーク第3駐車場(市総合体育館駐車場・平沢101の1付近)で開催される(雨天時は市総合...(続きを読む)

    1月7日号

  • 車いすを寄付

    車いすを寄付 経済

    トープラが赤十字病院へ

     (株)トープラの高橋和夫執行役員らが12月24日、秦野赤十字病院を訪れ、車いす2台を寄付した。これまでに計20台を寄付してきた同社に対し、高木繁治院長が「長年...(続きを読む)

    1月7日号

  • 25年間で公演100回

    やまなみコンサート

    25年間で公演100回 文化

    過去のポスターを展示

     秦野市文化会館事業協会が1991年から継続してきた「やまなみファミリーコンサート」が、12月19日に100回目を迎えた。 「やまなみフ...(続きを読む)

    1月7日号

  • 県花き展覧会で銀賞

    県花き展覧会で銀賞 文化

    市内生花店の2人

     「花とみどりのフェスティバル神奈川県花き展覧会」が12月12・13日に横浜産貿ホールで行われ、「5000円アレンジメントの部」で、鶴巻生花(鶴巻南)の芦川美紀...(続きを読む)

    1月7日号

  • 菩提伝統の正月飾り

    菩提伝統の正月飾り 文化

    北公民館で教室盛況

     北公民館で12月25日に菩提地区伝統の正月飾りを作る教室が開かれ、20人が参加。「ユズリハには子どもへ後を譲る、橙には代々続くなどの意味がある」と地元の人が由...(続きを読む)

    1月7日号

  • 人は人と生きている。今も、これからも。

    人は人と生きている。今も、これからも。

    ”人という字は肩寄せあって もちつもたれつ あゝ生きている”

     明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。〈つながり〉 自分はひとりぼっちだ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「行(ゆ)くに径(こみち)に由(よ)らず」

    古谷市長インタビュー

    「行(ゆ)くに径(こみち)に由(よ)らず」

    未来見据えた積極投資も

     2016年の年頭に当たり、古谷義幸市長にインタビューを行った。市長は今年の抱負について「行くに径に由らず」との論語を引用。厳しい財政状況下、防災、子...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新しいプリウスにわくわく

    1月5日から営業

    新しいプリウスにわくわく

    1月9日からの新春招福祭は見逃せない

     「うれしいこと、全力で」。今年もトヨタカローラ神奈川秦野店には、スタッフの明るい笑顔が満ちている。さらなる進化を遂げた新型プリウスの魅力を体感してもらおうと、...(続きを読む)

    1月1日号

  • 家庭を守る、屋根やさん

    株式会社THcompany 代表取締役 野々山 剛由さん

    家庭を守る、屋根やさん

    Q.どのようなお仕事ですか?  屋根や外壁のリフォームをしています。長年雨風にさらされ劣化してしまった屋根の葺き替えや、...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「ねじ」で未来をしっかりつなぐ

    株式会社トープラ 営業課 斉藤 恒星さん

    「ねじ」で未来をしっかりつなぐ

    Q.入社の動機・入社を決めた理由は何ですか  正直、就活をする前は「ねじ」について気に掛けることはありませんでした。しか...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新たな決意で地方創生に臨む!!

    新春を迎えて 議会報告

    新たな決意で地方創生に臨む!!

    神奈川県議会議員 神倉ひろあき

     新年あけましておめでとうございます。本年は、神奈川県がそして秦野市が直面しております人口減少・超高齢化という課題に対し、県には国家戦略...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「ずっと生きいき」が叶う場所

    「ずっと生きいき」が叶う場所

    秦野市シルバー人材センター

     「いつまでも若々しく、生きいきと過ごしたい」。あなたのその思い、秦野市シルバー人材センターで叶えませんか? 同センターでは60歳以上の...(続きを読む)

    1月1日号

  • 文化・芸術・笑顔を発信!

    文化・芸術・笑顔を発信!

    タウンニュース・エンターテイメント(株)

     ジャズやクラシックを中心に、有名アーティストをはじめ都内ライブハウス等で活躍するミュージシャンらが出演し、臨場感あふれる生の音を届ける「ライブスタジオ・ミッシ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 目標「総合3位」 東海大箱根路

    目標「総合3位」 東海大箱根路 スポーツ

    両角(もろずみ)監督「最後まで粘り強く」

     東京大手町-箱根芦ノ湖間を往復する新春の風物詩「第92回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)の火蓋が、明日1月2日(土)切られ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 渋沢駅北口にイルミ

    渋沢駅北口にイルミ 社会

    柳町商店会が設置

     渋沢駅北口の柳町商店会(桐山浩幸会長)は、同駅ロータリーにLEDイルミネーションを設置した。丹沢の山並みをイメージしてデザインされたというこの電飾は、1月31...(続きを読む)

    1月1日号

  • 見猿、聞か猿、言わ猿

    見猿、聞か猿、言わ猿 文化

    戸川・吉田さん宅の石像

     秦野市戸川の吉田吉雄さん(77)宅の庭に「見猿聞か猿言わ猿」の三猿の石像がある。山形県出身の吉田さんは40年ほど前に東京から秦野へ移り住み、長年の夢だった庭造...(続きを読む)

    1月1日号

  • 3駅で防犯パトロール

    市商連

    3駅で防犯パトロール 社会

    14商店会が最寄駅で

     秦野市商店会連合会(=市商連/杉山和史会長)の加盟商店会が12月15日、秦野、東海大学前、鶴巻温泉の小田急線3駅の商店街周辺で、一斉防犯パトロールを実施した。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新しい杉玉に架けかえ

    金井酒造店

    新しい杉玉に架けかえ 社会

    新酒完成に合わせ

     蔵元がその年の新酒ができたことを知らせる目印として掲げる「杉玉」。市内の金井酒造店でも、昨年暮れ、新酒の完成に合わせて新しい杉玉が掲げられた。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 小泉君と高橋君が市長賞

    こども短歌大会

    小泉君と高橋君が市長賞 文化

    スポーツ題材に秀作

     第29回夕暮記念こども短歌大会の入賞作が発表され、小学生の部で小泉颯馬(そうま)君(秦野市立本町小6年)、中学生の部で高橋良汰君(北中2年)が秦野市長賞を受賞...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「秦野を元気な街に」

    商工会議所佐野新会頭

    「秦野を元気な街に」 経済

    人口増へ連携で取り組み

     年頭にあたり秦野商工会議所 佐野友保会頭(68)にインタビューを行った。3期9年間の副会頭を経て、昨年10月に新会頭に就任。「生まれ育ったふるさと秦野を、ふた...(続きを読む)

    1月1日号

  • 秦野出身の2人が初共演

    ニューイヤーオペラコンサート

    秦野出身の2人が初共演 文化

    3日午後7時から生放送

     秦野市出身の指揮者 山田和樹さん(36)とメゾソプラノの加藤のぞみさん(28)が、1月3日(日)にNHKホール(東京都渋谷区)で公演される「第59回NHKニュ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 飛躍の年、活躍に期待

    飛躍の年、活躍に期待 スポーツ

    秦野市出身の3人

     2016年の幕開け――。干支では「丙申(ひのえさる)」となる今年はこれまで努力してきたことが実り、成長していく年と言われている。スポーツや文化など様々な分野で...(続きを読む)

    1月1日号

  • 申の彫刻を設置

    出雲大社相模分祠

    申の彫刻を設置 文化

    彫刻家の西巻さんが制作

     出雲大社相模分祠(秦野市平沢1221・草山清和宮司)の鳥居の下に昨年12月22日、今年の干支の申(さる)の石像がお目見えした。 この彫...(続きを読む)

    1月1日号

  • 秋冬の情景 写真展

    写るん会

    秋冬の情景 写真展 文化

    1月5日から

     写真愛好グループ写るん会の第60回写真展が1月5日(火)から20日(水)、イオン秦野SC本館2階で開催される。午前9時から午後10時(最終日4時)。雪の秦野戸...(続きを読む)

    1月1日号

この春オープンしたパチンコ店!

最新台を多数ご用意しておりますので是非お越し下さい!

http://www.p-world.co.jp/kanagawa/palazzo-hadano.htm

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

秦野版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

全国の民謡民舞を披露

全国の民謡民舞を披露

 クアーズテック秦野ホールで

11月17日~11月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク