秦野版 掲載号:2016年2月20日号 エリアトップへ

秦野市は17位 かながわ駅伝

スポーツ

掲載号:2016年2月20日号

  • LINE
  • hatena
2区・新善波隧道付近を走る秦野市チーム
2区・新善波隧道付近を走る秦野市チーム

 allかながわスポーツゲームズ第70回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会が2月14日に行われた。秦野市中央運動公園をスタートし、県立相模湖公園のゴールまで51・9Kmを襷でつなぐ同大会。県内の30市町村チームとオープン参加の合同チームが参加し、タイムを競いあった。

 秦野市からは1区・浅川恵司選手(渋沢中)、2区・原由幸選手(東京農業大)、3区・須藤拓海選手(秦野高)、4区・佐藤ちひろ選手(西中)、5区・松田航也選手(秦野RC)、6区・高村僚次選手(秦野市役所)、7区・大澤隼人選手(秦野RC)がエントリー。当日は春の嵐となり、雨が降るなか午前9時に号砲、一斉にスタートした。

 秦野市チームは1区で20位と出遅れるも、2区の原選手が7人抜きし13位まで順位を上げたが、その後に後退し、2時間51分7秒で17位となった。

 総合優勝は横浜市チームで2時間39分47秒。2位は川崎市、3位は相模原市だった。

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter