秦野版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

園児と餅つき、腕相撲 うぐいすの家で交流行事

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
腕相撲で盛り上がる園児や利用者など
腕相撲で盛り上がる園児や利用者など

 秦野市西田原にある障害者の福祉作業所、社会福祉法人鶯会うぐいすの家(横溝泰世代表)で2月19日、餅つきが行われ、社会福祉法人若木会(金子義男理事長)の若木保育園と山辺保育園の年長児30人、地域住民などが参加した。「地域との交流のため、開所以来毎年開いてきた」と横溝代表は話す。今回で28回目。

 炊き上がるまで、園児と利用者などは腕相撲で対戦し盛り上がった。その後、順番に杵を握り餅つきを楽しんだ。金子理事長は「障害のある人と手をかけ餅を作る体験により子どもの成長の幅が広がれば」と話す。

秦野版のローカルニュース最新6

合格願うお米今年も

合格願うお米今年も 社会

じばさんずで祈願祭

12月3日号

除菌スプレーを寄贈

飲食店組合

除菌スプレーを寄贈 社会

戸川の松下園に

12月3日号

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック 文化

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月3日号

写るん会写真展

犯罪に強いまちづくり、交通死亡事故ゼロめざして

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に

【web限定記事】秦野西小、西中学校出身の塗装技能士・綾部淳さん

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に 社会

今年度「かわさきマイスター」の認定受ける

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月11日~12月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook