秦野版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

園児と餅つき、腕相撲 うぐいすの家で交流行事

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
腕相撲で盛り上がる園児や利用者など
腕相撲で盛り上がる園児や利用者など

 秦野市西田原にある障害者の福祉作業所、社会福祉法人鶯会うぐいすの家(横溝泰世代表)で2月19日、餅つきが行われ、社会福祉法人若木会(金子義男理事長)の若木保育園と山辺保育園の年長児30人、地域住民などが参加した。「地域との交流のため、開所以来毎年開いてきた」と横溝代表は話す。今回で28回目。

 炊き上がるまで、園児と利用者などは腕相撲で対戦し盛り上がった。その後、順番に杵を握り餅つきを楽しんだ。金子理事長は「障害のある人と手をかけ餅を作る体験により子どもの成長の幅が広がれば」と話す。

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter