秦野版 エリアトップへ

2016年3月の記事一覧

  • 小泉 和江さん

    結成15年を迎えた絵画サークル「和泉会」で講師を務める

    小泉 和江さん

    菩提在住 65歳

    泉のように湧く柔和な笑顔 ○…「今自分が立っている場所を深く掘り続ければやがて泉が湧きだすの」。自身が講師を務める絵画グル...(続きを読む)

    3月26日号

  • 15周年に感謝の弁

    15周年に感謝の弁 スポーツ

    東海大ソングリーダー部

     東海大学体育会ソングリーダー部(森久保俊満総監督)が15周年を迎え3月5日、同大校友会館で式典が行われた=写真(同部提供)。 競技大会...(続きを読む)

    3月26日号

  • 4年ぶり全国へ

    FUNKYS

    4年ぶり全国へ スポーツ

    小6以下チア部門に出場

     秦野市唯一のチアリーディングクラブ「FUNKYS」(柴田李衣(りえ)代表)が3月28日(月)に幕張メッセ(千葉県)で行われるチアリーディング&ダンス全国選手権...(続きを読む)

    3月26日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月26日0:00更新

     ソメイヨシノも咲き出して、春の訪れを感じるこの頃。この仕事に就いて以来、季節の移り変わりには敏感になったが、花の便りはその最たるものだ。それとはまた別に季節を...(続きを読む)

    3月26日号

  • 被災地で箏を演奏

    被災地で箏を演奏 社会

    山本真里子さん・紗佑里さん

     秦野市戸川在住の山本真里子さん(28)・紗佑里さん(26)姉妹が3月8日から10日まで東日本大震災で被災した宮城県石巻市などを訪問し、箏の演奏を披露した。2人...(続きを読む)

    3月24日号

  • 春告げる ハクモクレン

    春告げる ハクモクレン

    平沢在住・栗原さん宅で見頃

     空を仰ぐように上向きに咲き誇る、ハクモクレンの花。秦野市内で目にするようになり、桜より一足先に春の訪れを告げた。 平沢の栗原博さん(7...(続きを読む)

    3月24日号

  • 茶せんに「ありがとう」

    茶せんに「ありがとう」 文化

    秦野茶道協会が供養

     秦野茶道協会(25人・内藤和軒会長)が3月15日、井宮山大用寺(曽屋・船越寿光住職)で茶せん供養を行った。 茶せん供養は、針供養や筆供...(続きを読む)

    3月24日号

  • 地震想定し合同訓練

    地震想定し合同訓練

    赤十字奉仕団と防災ボラ

     秦野市赤十字奉仕団(東江文香委員長)と赤十字防災ボランティア第4ブロック連絡協議会(片岡俊治代表)が3月19日、表丹沢野外活動センターで合同野外訓練を行った。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 「まち起こし」テーマにIM

    2780地区 第7G 国際ロータリー

    「まち起こし」テーマにIM 社会

     社会奉仕団体「国際ロータリー第2780地区・第7グループ」のインターシティーミーティング(IM)が3月12日、秦野中ロータリークラブ(佐藤敏夫会長)をホストク...(続きを読む)

    3月24日号

  • 彼岸前 みんなで綺麗に

    彼岸前 みんなで綺麗に 社会

    東光寺で清掃活動

     矢名薬師・東光寺(南矢名366)で3月16日、清掃活動が行われた。 薬師堂と仁王門の改修工事を控え、地域で守ってきた信仰の場所の現状を...(続きを読む)

    3月24日号

  • 手づくり広場 出店者募集

    手づくり広場 出店者募集 社会

    5月 カルチャーパークで

     手づくり広場実行委員会(小早川八重子会長)では、5月5日(木)にカルチャーパーク内の噴水広場で開催する「第32回手づくり広場」の出店者を募集している。...(続きを読む)

    3月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

     いささか振れ幅の大きい「三寒四温」を繰り返し、いよいよ本格的な春の到来。淡いピンク色の花がチラホラ咲きだした水無川沿いのソメイヨシノをはじめ八重桜、オカメ、早...(続きを読む)

    3月24日号

  • 太極拳県大会で入賞

    太極拳県大会で入賞 スポーツ

    チーム昴 杉山徹朗君

     第23回神奈川県武術太極拳選手権大会が3月13日、県立体育センター(藤沢市)で行われ、秦野市を拠点に活動するカンフーチーム昴(すばる)の杉山徹朗君(12・平塚...(続きを読む)

    3月24日号

  • 地域最優秀賞に

    伊藤建設

    地域最優秀賞に 社会

    LIXILコンテスト

     秦野市下大槻の株式会社伊藤建設(伊藤正太郎代表取締役)がLIXILメンバーズコンテスト2015の新築部門で地域最優秀賞(神奈川)に選出された。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 市長動向

    市長動向 経済

    3月15日〜18日

     〈15日〉▽八木副市長▽美容組合・志村会長から寄付の受領▽テレビ神奈川「ありがとッ」出演(横浜)▽日本赤十字社神奈川県支部・富田事務局長ほか(同)▽県市長会事...(続きを読む)

    3月24日号

  • 夕暮短歌大会の作品募集

    夕暮短歌大会の作品募集 文化

    4月15日締め切り

     秦野市立図書館では、近代短歌史に大きな足跡を遺した秦野出身の歌人・前田夕暮を記念して開催する「第29回夕暮祭短歌大会」の作品を募集している。...(続きを読む)

    3月24日号

  • 交付枚数 申請の26%

    マイナンバー「個人カード」

    交付枚数 申請の26% 社会

    システムの通信が足かせ

     マイナンバー制度の「個人番号カード」の交付遅れが自治体の一部で発生しているなか、秦野市でも申請者に対する交付が約26%にとどまっていることが分かった。カード交...(続きを読む)

    3月24日号

  • 渋沢中と西小が優秀賞

    渋沢中と西小が優秀賞 教育

    市PTA広報コンクール

     秦野市PTA連絡協議会広報紙コンクールが3月12日に行われ、渋沢中PTAの「ふれあいの丘」と西小PTAの「西のいぶき」が優秀賞に選ばれた。優秀賞2校のPTA広...(続きを読む)

    3月24日号

  • 「悠久の青春」楽しみ20年

    秦野遊球倶楽部

    「悠久の青春」楽しみ20年 スポーツ

    還暦野球 最高齢は82歳

     「悠久、倶に楽しむ」という願いが込められた、60歳以上の軟式野球チーム秦野遊球倶楽部(川上之久代表)が1月に設立20周年を迎えた。還暦野球、古希野球(70歳以...(続きを読む)

    3月24日号

  • あなたも「生きいき」を叶えませんか?

    秦野市シルバー人材センター

    あなたも「生きいき」を叶えませんか?

    一緒に働く仲間を募集しています

     ずっと生きいきと暮らしていたい――。 そう思うシニア世代のあなたへ、(社)秦野市シルバー人材センターが「働くことで新たな生きがいを見つ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 「本」で地域交流

    「本」で地域交流 文化

    お気に入りを紹介

     秦野市立西公民館(柳町2の5の36)で3月11日に「本の会」が開催された。 読書を通じて情報交換の場をつくり、広く仲間作りができる環境...(続きを読む)

    3月19日号

  • 「遮熱塗装」今がチャンス

    話題の機能性塗料がコミコミでお得

    「遮熱塗装」今がチャンス

    夏の光熱費ダウンも/3月末まで

     外観の見栄えだけでなく、住まいの寿命にもかかわる外壁・屋根の「塗装」。10年間が施工時期の目安といわれ「我が家もそろそろ…」という人にご紹介。...(続きを読む)

    3月19日号

  • 東日本大震災から5年

    東日本大震災から5年 社会

     秦野市手をつなぐ育成会(相原和枝会長)や秦野ロータリークラブ、市職員など市民の有志で構成された支援隊(杉崎貞夫代表)は、2011年から計9回、宮城県...(続きを読む)

    3月19日号

  • スポーツ功労者らを表彰

    市体育協会

    スポーツ功労者らを表彰 スポーツ

     秦野市総合体育館(平沢101の1)サブアリーナで2月21日、「2015年度市体育協会体育功労者等表彰式」が行われた。主催は市体育協会。...(続きを読む)

    3月19日号

  • 小児医療費助成拡大を可決

    文教福祉常任委

    小児医療費助成拡大を可決 社会

    所得制限は「今後検討」

     秦野市は子どもが病気などで通院・入院した場合に医療費を全額助成する制度を、6年生までに2学年拡大する条例改正案を、現在開会中の秦野市議会第1回定例会に上程。同...(続きを読む)

    3月19日号

  • 夫婦の2人展

    夫婦の2人展 文化

    23日から27日まで

     渋沢在住の根津太治さん・啓子さん夫妻による「2人展」が3月23日(水)から27日(日)まで、宮永岳彦記念美術館市民ギャラリー(鶴巻北3の1の2)で行われる。午...(続きを読む)

    3月19日号

  • ドン会が塾生募集

    ドン会が塾生募集 社会

    棚田の米づくりほか

     NPO法人自然塾丹沢ドン会は、現在2016年丹沢自然塾の塾生を募集している。 同団体は、名古木の棚田を復元させ米づくりに取り組むほか、...(続きを読む)

    3月19日号

  • 川上 之久さん

    3月27日に20周年記念パーティーを開く秦野遊球倶楽部の代表

    川上 之久さん

    曽屋在住 77歳

    いつまでも仲間と共に ○…「部員は皆『野球病』なんですよ。医者にかかっても治らないようです」。紳士的な口ぶりに独特のジョー...(続きを読む)

    3月19日号

  • 国際女性デーを呼び掛け

    国際女性デーを呼び掛け 社会

    ソロプチがキャンペーン

     国際ソロプチミスト秦野(上瀬節子代表)が3月9日、秦野駅北口で国際女性デーキャンペーンを行った。 同会は「女性と女児の生活向上」を目指...(続きを読む)

    3月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月19日0:00更新

     寒かったり暖かかったり…三寒四温の毎日を経て、春が近づいてきています。 読者のみなさんは、お花見に行きましたか?平和橋上流のおかめ桜と...(続きを読む)

    3月19日号

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook