秦野版 掲載号:2016年5月26日号
  • LINE
  • hatena

山田和樹氏 秦野の音楽アドバイザーに 若手育成や文化会館をPR

文化

就任を前に抱負を語る山田和樹氏
就任を前に抱負を語る山田和樹氏
 世界的に活躍の場を広げる秦野市出身の指揮者山田和樹氏(37)が、6月1日(水)に「秦野市文化会館ミュージック・アドバイザー」に就任する。就任後は若手音楽家の育成を目的とした公演の開催など、同会館の音楽公演事業に携わる。

 同会館は事業活性化や集客力の向上を目指し、山田氏に就任を依頼。山田氏は「地元秦野の文化事業に携わることができて光栄」と承諾した。

 今後、若手音楽家のプロデュース公演「トリオ・ラ・プラージュ〜三人で奏でるオーケストラ〜」(9月4日(日))や、第29回丹沢音楽祭(2017年3月20日(月))で公募によって選ばれた市民らによる合唱団の指揮を予定している。同会館によると、音楽に限らず古典芸能など様々なジャンルの著名人との座談会も考えているという。

 山田氏は、「丹沢音楽祭などこれまで続いてきたことともに、新しい事を加えたい。子どもたちや来館したことがない人にも足を運んでもらえるような企画を提案していく」と抱負を述べた。

 同会館の飯沼充館長は「将来に向かって音楽の魅力を広げていってもらいたい」と期待を寄せた。

秦野版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

福を集めるミニ熊手が完成

逆走車に事故懸念の声

東海大駅前でツリー点灯

秦野ドリームスが優勝

コミタク乗車で特典

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク