秦野版 掲載号:2016年9月29日号
  • LINE
  • hatena

長寿祝っておかめが踊り 和楽で鶴巻若衆囃子が

文化

おかめとひょっとこの踊りを見る高齢者
おかめとひょっとこの踊りを見る高齢者
 鶴巻若衆囃子会(芦川昇会長)が9月24日、秦野市南矢名のデイサービス和楽を訪れ、まつり囃子や踊りを披露した。

 同会は鶴巻地区の小学生から80代までが所属して活動している。地元のお祭りのほか、高齢者施設のイベント等にもボランティアで協力している。

 この日は同施設の長寿を祝う催しで、サービスを利用している20人ほどの高齢者が参加。最初に獅子舞が全員の頭を噛んで回り無病息災を祈念した。続いて、軽快なお囃子に合わせておかめやひょっとこが滑稽な仕草な踊りを披露。高齢者がお面を付けて一緒に踊ったり、太鼓を叩いたりする場面もあり、会場は終始笑いに包まれた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク