秦野版 掲載号:2016年9月29日号
  • LINE
  • hatena

入場無料 講演「寺山・蓑毛の遺跡」 考古学財団の発掘調査を知る

文化

寺山中丸遺跡古代住居址(北側から撮影)/かながわ考古学財団
寺山中丸遺跡古代住居址(北側から撮影)/かながわ考古学財団
 寺山文化講演会「寺山・蓑毛地区の遺跡の概要」が10月15日(土)、老人いこいの家あずま荘(秦野市寺山466の2)で開かれる。講師は、公益財団法人かながわ考古学財団調査研究部主幹の宮坂淳一さん。開演は午後7時。入場無料。主催は寺山自治会連合会。

 同地区では新東名高速道路の建設に伴い、遺跡の発掘調査が2013年から行われており、旧石器時代から近世に至るまでの遺構や遺物が数多く発見されているという。今回の講演では、宮坂さんが、それらの発掘調査の状況を、映像を交えて説明する。

 会場へは「名古木」交差点から県道70号線を北上、東中学校を過ぎてすぐ円通寺の案内板を右折し、円通寺の手前右手。申し込みは寺山自治連の古谷【電話】090・4418・2497へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

福を集めるミニ熊手が完成

逆走車に事故懸念の声

東海大駅前でツリー点灯

秦野ドリームスが優勝

コミタク乗車で特典

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク