秦野版 掲載号:2016年12月15日号 エリアトップへ

石庄庵 新そばにニッコリ 作業所利用者に振る舞い

社会

掲載号:2016年12月15日号

  • LINE
  • hatena
栽培したもち米の贈呈。左端が石井さん
栽培したもち米の贈呈。左端が石井さん

 手打ちそば石庄庵(秦野市寺山)で11月29日、地域作業所かがやき(渡辺徳男所長)の利用者に新そばが振る舞われた。

 店主の石井貞男さんは、同施設が開設した16年前から交流を続け、「ひと足早い年越しそばを味わってもらいたい」とお店にも毎年招待している。日頃外食する機会の少ない利用者も、毎年の恒例行事として楽しみにしているという。

 食事の後、石井さんが会長を務める「石庄庵里山を守る会」が栽培してきたもち米10kgが、同施設で年末に行われる餅つき用にプレゼントされた。

 石井さんは「みなさんの顔を見ると、また1年頑張ろうという気持ちになれます」と笑顔で話した。

そばを味わう施設利用者
そばを味わう施設利用者

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

秦野の良さを動画でPR

秦野の良さを動画でPR 教育

鶴巻小6年1組 総合学習で取り組み

1月14日号

ラグとピコに決定

ラグとピコに決定 スポーツ

eスポーツ協会のキャラ

1月14日号

「生の芸術を楽しんで」

「生の芸術を楽しんで」 社会

30日まで作品展

1月14日号

ポールウォーキング体験

ポールウォーキング体験 社会

参加者募集 2月13日

1月14日号

「年越しそばを楽しんで」

石庄丹沢そば茶屋本舗

「年越しそばを楽しんで」 社会

特養に乾麺400食を寄贈

1月14日号

交通安全の標語募集

交通安全の標語募集 社会

1月31日に締め切り

1月14日号

【おにのお面を作ろう】

1月13日・27日/0歳からの育脳教室くぼたのうけん秦野教室

https://www.kubotanouken-hadano.com

高橋昌和

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook