秦野版 掲載号:2016年12月22日号 エリアトップへ

狙って 待って パシャリ 小松均さんの写真が銀賞

文化

掲載号:2016年12月22日号

  • LINE
  • hatena
受賞作『サングラスの中のみなとみらい』
受賞作『サングラスの中のみなとみらい』

 鮮やかな紫色の縁に黄色のレンズ、その中には1組の若いカップルが映っている。個性が光るこの写真を撮影したのは、秦野市曽屋在住の小松均さん(53)。同作品で、第31回障害者による書道・写真全国コンテストの写真部門銀賞を受賞した。

 小松さんは聴覚障害があり、また車いすで生活している。デザイン関係の仕事をしながら、週末は趣味のカメラに夢中だ。これまで日本山岳写真協会展や横須賀写真連盟公募展など、20作以上がコンテストで入賞している。

 今回の受賞作のタイトルは『サングラスの中のみなとみらい』。5月のある暑い日、横浜市の大さん橋のテーブルにサングラスを置きスタンバイ。太陽を背に日傘を持って偶然通りかかった2人の姿を、自分が写り込まないよう注意してシャッターを切った。小松さんは「構図は最初から決めていたが、タイミングが良かったと思う」と、嬉しそうに手話で振り返った。

 入賞作品展示会は3月31日(金)まで東京都新宿区の戸山サンライズで開催中。

受賞して笑顔を見せる小松さん
受賞して笑顔を見せる小松さん

秦野版のローカルニュース最新6

合格願うお米今年も

合格願うお米今年も 社会

じばさんずで祈願祭

12月3日号

除菌スプレーを寄贈

飲食店組合

除菌スプレーを寄贈 社会

戸川の松下園に

12月3日号

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック 文化

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月3日号

写るん会写真展

犯罪に強いまちづくり、交通死亡事故ゼロめざして

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に

【web限定記事】秦野西小、西中学校出身の塗装技能士・綾部淳さん

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に 社会

今年度「かわさきマイスター」の認定受ける

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月11日~12月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook