秦野版 掲載号:2016年12月24日号 エリアトップへ

つるまき幼稚園 「よいしょ」の声響く 恒例のもちつき

教育

掲載号:2016年12月24日号

  • LINE
  • hatena
小さな杵でもちをついた
小さな杵でもちをついた

 つるまき幼稚園(鶴巻南・原正子園長)は12月10日、同園の園庭で恒例のもちつきを開催した。

快晴のもと、園庭には年少から年長までの園児が集合。保護者や職員らがもち米を蒸すなど準備を整えた。もち米を臼に移すと、子どもたちは特別な小さい杵を手に持ち、順番に数回ずつもちをついていった。園児たちは声を合わせて「よいしょ、よいしょ」と掛け声をかけ、園庭には元気な声が響き渡った。最後には柔らかいつきたてのもちが完成した。

 まだ温かいもちは、保護者らがきなこもちや、磯部巻き、あんころもちにされ、園児たちに配られた。

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter