秦野版 掲載号:2016年12月24日号 エリアトップへ

本町SSが優勝 サッカー大会「秦野カップ」

スポーツ

掲載号:2016年12月24日号

  • LINE
  • hatena
声援を受けながらフィールドを駆け回った
声援を受けながらフィールドを駆け回った

 小学6年生までの選手が参加したサッカー大会「第7回秦野カップ」が12月10日・11日の2日間、なでしこ運動広場や末広小学校など4会場で行われた。くずは台キッカーズ(秋場益男代表)と南が丘少年少女サッカークラブ(阿部義次代表)が合同で主催している同大会。2チームと交流のあるサッカーチームを招待しており、当日は神奈川県内の16市町から32チームが参加した。

 1日目は予選リーグとして8ブロックに分かれ、4チームの総当り戦を実施。1〜4位までを決定し、2日目は予選の結果をもとに、4パートに分かれて順位を決定する。毎年、予選で対戦するチームが変わるようにしており、チーム間の交流にもつながっているという。

 当日は天候にも恵まれ、子どもたちは監督や保護者らの声援や激励を受けて、フィールドいっぱいに走り回った。主催である南が丘少年少女サッカークラブの阿部代表は「どこが優勝してもおかしくないほど、レベルが上がってきている。『良い大会だ』という声も頂いているので、今後も続けていきたい」と話した。

 試合結果は次の通り。

【1位パート】優勝/秦野本町サッカー少年団、準優勝/FCアルファ、3位/鶴が台スパイダーズサッカークラブ

【2位パート】優勝/FC中井、準優勝/FCシリウス、3位/南毛利フットボールクラブ

秦野版のローカルニュース最新6

ハート展

ハート展 文化

12月9日から

11月26日号

食品ロス対策学ぶ

蔵の仲間たち展

自然素材のリース展示

自然素材のリース展示 文化

くずはの家で11月27日から

11月26日号

12月イベント情報

万葉の湯 はだの館

12月イベント情報 社会

11月26日号

“笑運動会”で再会喜ぶ

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook