秦野版 掲載号:2017年1月14日号 エリアトップへ

(PR)

自分で守る腰痛の話 秦野赤十字病院が市民公開講座

掲載号:2017年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 秦野赤十字病院では、1月21日(土)「秦野市南が丘公民館」(秦野市南が丘4の2)で、第46回市民公開講座を開催する。現在参加者を募集中。今回のテーマは「腰痛について」。時間は午後2時から3時(受付けは午後1時30分)。定員は事前申込み先着順で150人。参加費は無料。講師は同病院整形外科の松山大輔医師。

 腰痛は日本人の国民病と言われるほど、多くの人に発症する障害で、特に40〜60歳代の中高年に多くみられる。自然に治ったり薬で治ったりすれば良いがそう簡単に治らないのがほとんどで、腰を守る筋力や姿勢を自分自身で気を付けないと変わることは難しい。

 今回の講座には理学療法士も参加。自ら積極的に腰痛に対処できる方法について、松山医師と理学療法士が分かりやすく解説する。参加希望者は、電話かホームページからメールで応募。

秦野赤十字病院

秦野市立野台一丁目1番地

TEL:0463-81-0719

http://hadano-jrc.jp/

秦野版のピックアップ(PR)最新6

塗装トラブルの問合せ急増

塗装トラブルの問合せ急増

株式会社リメイクが市民に警鐘

6月24日号

事前相談で葬儀の不安を解消

事前相談で葬儀の不安を解消

家族葬から一般葬までご希望に沿った葬儀プランを提案

6月24日号

「坐骨神経痛」「脊柱管狭窄症」に

「坐骨神経痛」「脊柱管狭窄症」に

しぶさわ薬局・寧静針灸院

6月24日号

臨時休館のお知らせ

鶴巻温泉「弘法の里湯」

臨時休館のお知らせ

7月4日〜9月5日

6月24日号

採血で現在がんである危険度を部位別に判定

七夕飾りと竹細工作り

七夕飾りと竹細工作り

いせはら塔の山緑地公園

6月17日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook